季節のコットンスキンケア

Vol.5 MAR

花粉の季節が。もう揺らがない肌作りを伝授! 「肌のカサカサも赤みも気になるのに化粧ノリも悪いなんて最悪(泣)」

少しづつ暖かい日が増え、春がもうすぐそこまでやってきています。

その証拠に肌状態もソワソワして何かとトラブルがちな女性も多いはず。

そんな女性たちに向けて3月1日(水)に『もう揺らがない肌作りレッスン』を開催しました。

市ヶ谷にあるカフェにて

『春の花粉到来に!

もう揺らがない肌作りレッスン』を開催しました。

前回同様に、当日は平日の夜にも関わらず、美意識の高い女性にお集まりいただき、前半では★花粉と肌の関係性について、そして★揺らがない肌作りに必要なスキンケアテクをレクチャーさせていただきました。

後半では実際のスキンケアを講師の私による指導付きで実践していただきました。

またレッスンでは、参加者の皆さまにどんなコスメを使っていて、どんなスキンケアをしてるのか、そして解決したい肌トラブルについて、事前にお答えいただき、当日の実技の時間に、一人一人お答えさせていただきました。

花粉に影響を受けやすい肌状態とは

2月を境に関東ではおよそ6月頃までスギの花粉が多く飛ぶので、目がかゆくなったり、鼻水に悩まされたりする人が増えます。それだけでも辛いのですが、なかには毎年この時期になると肌が「カサカサする」「かゆい」と悩みだす方も……!

実は、それは肌が「今とても花粉とは戦えないです」というSOSサイン。

なぜなら、本来肌には『外部の刺激から自らを守るバリア機能』があるから。花粉による心配は必要ないのです。それにも関わらず!花粉の到来とともに肌に違和感を感じるというのは、いわゆる肌のバリア機能が弱まっている証。

肌のバリア機能が弱まる理由は?

肌は乾燥するとバリア機能が弱まります!

肌が乾燥するとこんなことが肌では起きています。。。

肌のカサカサ

化粧ノリが悪くなる

水分を保てない

肌トラブルが起こりやすい

肌の赤みやヒリヒリ

そこで、レッスンでは

こんなことを学びました!

花粉の影響を受けやすいのは乾燥がちでバリア機能が弱まりがちな肌状態の方。
そこで肌の乾燥を食い止める必要があるので、正しく保湿するために必要なスキンケアを伝授!

バリア機能のアップに欠かせない!!

正しく保湿するために必要な

2ステップ

その1

外部刺激となる花粉を

きちんと取り去る

野外にいる時間が多かった日はいつものスキンケアにふきとりコットンをプラスして花粉をふきとりましょう。

その2

外部刺激から勝てるように

肌バリア機能を高める

バリア機能を高める鍵はなんといっても保湿!うるうるコットンでしっかり潤いを肌に届けましょう!

参加者の中から実際にモデルを募集して

デモンストレーションも行いました!

うるうるをキープするお手入れ方法

うるおいをしっかり肌に届けたいがために、長時間コットンパックをしすぎず、適度にハンドプレスで手の力を借りるのがオススメです。

実際にスキンケアするときの手の強さや動き

手を動かすときは、鳥が飛ぶかのようになびかせるイメージでパッティングをするのがおすすめ

レッスンでは事前に皆さまから肌悩みやスキンケアの疑問についてお聞きしています。

今回の参加者からは、コットンは使っているけれども、肌に負担にならない手の使い方が知りたい!というご質問をいただきました。

そこで、レッスンではスキンケアをするときの手の動かし方には二つのタイプがあることをご説明。

その上での正しい手の動かし方を実際に一人ずつ回ってお伝えしました。エステシャンという職業があるようにスキンケアは手の動かし方一つで、肌の感じ方も変わってくるのですよ♪

レッスン参加者の声

コットンの効果的な使い方を学べて

本当に役立ちました。来てよかったー!!

さっそく今夜から実践してみます!!

楽しかったー!

コットンは使った方が良いんだろうなと思いつつ、面倒に思って使わずに済ませていたので、良い機会となりました。

これからは使っていこうと思います!

事前の質問にも答えて頂いて嬉しかったです!また実施してほしいです。

言葉だけでなく実際に体験してみるのが一番!

あなたも#コットンスキンケアを学んでみませんか?

濱田文恵先生プロフィール 日中美容研究家

自身の人生を変えた「美容」に魅了され、今では内外問わずトータルで美容に関する専門資格を13種類取得。現在は美容業界に携わる中で感じた「女性は”ほんの小さなきっかけ”でどこまでも輝ける」という実体験から、女性が自分自身で綺麗になるためのセルフ美容レッスンを開催。

その他、各美容メディアにて連載記事の執筆やセミナー講師までマルチに活躍中。

 

【LINEオフィシャルブログ】http://lineblog.me/hamadafumie/

【公式ホームページ】http://linome.com

取得資格一例
  • LBM認定美浄化スキンアドバイザー
  • JPM認定コスメサロネーゼ®
  • 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ
  • 日本化粧品協会認定コスメプランナー
  • 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュインストラクター
  • 女性ホルモンバランスプランナー